【2024年版】SIerランキングトップ50!売上、年収、人気ホワイトの企業一覧

GPT-4で記事を要約(β版)

この記事は、2024年の日本のシステムインテグレーター(SIer)トップ50社のランキングを紹介しています。ランキングは売上高、営業利益、平均年収、年収アップ率、残業時間、有給休暇消化率、ホワイト度など、複数の指標に基づいています。これらの情報は、SIerに転職を検討している人に有益な指標を提供しています。

これからSIerに転職しようと考えている方のなかには「会社が多すぎて、どこがいいのかわからない」と迷っている人も多いのではないでしょうか?

この記事では、以下の切り口でSIerをランキング形式で紹介します。インターネッ上に多数ある売上高や平均年収だけではなく、独自の切り口もあるので最後まで楽しんでください。

ランキングの切り口
・売上高
・営業利益(本業の儲け)
・平均年収
・年収アップ率
・残業時間
・有給休暇消化率
・ホワイト度

R35運営者の転職プロフィール
  • 情報システム部門のマネージャ職
  • 社内SE採用担当歴6年(書類選考、面接)
  • 大手SIer 10年以上の勤務経験
  • 35歳をすぎて倍率200倍の社内SEへ
  • 転職相談はX(Twitter)のDMでお気軽に!
目次

どう企業を選ぶとよいか?

SIer選びに迷ったら、「今回の転職で絶対に実現したいこと」を中心に考えましょう。

選び方① 社会に影響のある大きな仕事がしたい

SIerで働く醍醐味の1つに「規模の大きな仕事ができる」というものがあります。わたし自身もSIer勤務時に社会インフラを支える仕事にやりがいを感じた経験があります。

その場合、売上高ランキングで上位の会社を転職候補にするとよいでしょう。

選び方② 安定性を重視

規模が大きくても営業利益が低い会社は将来が懸念されます。40代の転職理由の上位には「会社の将来が不安」という意見があります。

経営が安定した企業に務めたいという人は営業利益ランキングがよいでしょう。

選び方③ 年収を重視

20〜30代の転職理由の上位には常に「給与が低い」があがってきます。SIer全体の平均年収は550万円(出所:厚生労働省『令和4年賃金構造基本統計調査』)で、全産業の平均は496万円(同)のため、SIerは10%以上高めと言えます。

そのなかでも年収を軸に転職先のSIerを探すなら平均年収ランキングがよいでしょう。

選び方④ まったりホワイトを重視

SIerはブラックな職場環境だという過去のイメージを持つ人がいます。たしかに夜遅くまで働くこともありますが、現在はかなり改善されており、長時間労働や休日出勤が減っています。

まったりホワイトに働けるSIerを探すなら、残業時間や有給休暇消化率などから探すホワイトSIerランキングがおすすめです。

選び方⑤ 経験が浅くてもOKかを重視

中途採用は「即戦力」が原則ですが、経験が浅いエンジニアでも採用してくれるSIerは「中途採用枠が多い企業」です。枠が多いと未経験枠が用意されるケースがあるためです。

経験に自信がない方は積極採用SIerランキングがおすすめです。

売上高ランキング(主要50社)

ではさっそく売上高ランキングを見てみましょう

抽出方法
・国内ソフトウェア開発企業が対象
・製品やSaaSの提供が主たる事業の企業を除く
・有価証券報告書または決算公告の「売上高」を抽出
・コングロマリットはIT関連事業分のみ抽出

スクロールできます
順位会社名求人売上高従業員タイプ分類
1株式会社NTTデータグループ
3兆4902億円12,714名ユーザー系
2富士通株式会社1
3兆1765億円34,977名メーカー系
3株式会社日立製作所2
2兆3890億円15,386名メーカー系
4日本電気株式会社(NEC)
1兆7755億円22,036名メーカー系
5パナソニックコネクト株式会社3
1兆1257億円29,500名ユーザー系
6株式会社大塚商会
8610億円7,524名独立系
7株式会社野村総合研究所(NRI)
6921億円6,782名コンサル系
8日本アイ・ビー・エム株式会社
(日本IBM)
6493億円非公開メーカー系
9アクセンチュア株式会社
6457億円22,000名コンサル系
10富士通Japan株式会社
5527億円10,000名メーカー系
11TIS株式会社
5084億円5,695名独立系
12伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
4887億円4,978名ユーザー系
13SCSK株式会社
4459億円8,633名ユーザー系
14株式会社日立システムズ
4245億円9,998名メーカー系
15トランス・コスモス株式会社
3738億円17,394名独立系
16BIPROGY株式会社
3398億円4,442名独立系
17NECネッツエスアイ株式会社
3208億円5,293名メーカー系
18NECソリューションイノベータ株式会社
3180億円12,321名メーカー系
19日鉄ソリューションズ株式会社
2916億円3,350名ユーザー系
20富士ソフト株式会社
2787億円8,991名独立系
21NTTコムウェア株式会社
2471億円6,201名ユーザー系
22株式会社富士通エフサス
2224億円6,619名メーカー系
23株式会社日本総合研究所
2197億円2,962名コンサル系
24日本ヒューレット・パッカード合同会社
2178億円3,000名メーカー系
25ネットワンシステムズ株式会社
2096億円2,313名独立系
26株式会社日立ソリューションズ
1847億円4,996名メーカー系
27株式会社トヨタシステムズ
1753億円3,192名ユーザー系
28株式会社電通国際情報サービス
1290億円1,842名ユーザー系
29都築電気株式会社
1238億円1,279名独立系
30株式会社三菱総合研究所
1221億円1,150名コンサル系
31株式会社インテック
1132億円3,867名独立系
32京セラコミュニケーションシステム
株式会社
1098億円3,575名ユーザー系
33キヤノンITソリューションズ株式会社
1095億円3,778名ユーザー系
34株式会社DTS1061億円3,071名独立系
35アビームコンサルティング株式会社
993億円3,800名コンサル系
36三菱UFJインフォメーションテクノロジー
株式会社
992億円2,007名ユーザー系
37三井情報株式会社
957億円2,366名ユーザー系
38株式会社大和総研
852億円1,740名コンサル系
39ニッセイ情報テクノロジー株式会社
784億円2,480名ユーザー系
40株式会社NSD
779億円3,220名独立系
41株式会社ベイカレント・コンサルティング
760億円3,310名コンサル系
42ヤマトシステム開発株式会社
759億円2,696名ユーザー系
43株式会社システナ
745億円4,380名独立系
44インフォコム株式会社
703億円649名ユーザー系
45JBCCホールディングス株式会社581億円1,664名独立系
46株式会社SHIFT
576億円4,396名独立系
47JFEシステムズ株式会社
564億円1,501名ユーザー系
48テクマトリックス株式会社
459億円544名独立系
49株式会社アグレックス
380億円1,773名独立系
50シンプレクス株式会社
349億円1,346名独立系
SIer売上高ランキング(2024年1月時点)

営業利益ランキング

続いて営業利益ランキングです

抽出方法
・主要50社から上位25社を抽出
・有価証券報告書または決算公告の「営業利益」を抽出
・コングロマリットはIT関連事業分のみ抽出

スクロールできます
順位会社名求人営業利益営業
利益率
タイプ
分類
1株式会社日立製作所
2937億円12.3%メーカー系
2富士通株式会社
2631億円8.3%メーカー系
3株式会社NTTデータグループ
2591億円7.4%ユーザー系
4アクセンチュア株式会社
950億円14.7%コンサル系
5株式会社野村総合研究所(NRI)
831億円12.0%コンサル系
6TIS株式会社
623億円12.3%独立系
7株式会社大塚商会
547億円6.4%独立系
8SCSK株式会社
513億円11.5%ユーザー系
9日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)
470億円7.2%メーカー系
10株式会社日立システムズ
435億円10.2%メーカー系
11富士通Japan株式会社
406億円7.3%メーカー系
12日本電気株式会社(NEC)
391億円2.2%メーカー系
13NECソリューションイノベータ株式会社
384億円12.1%メーカー系
14日鉄ソリューションズ株式会社
317億円10.9%ユーザー系
15BIPROGY株式会社
296億円8.7%独立系
16伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
293億円6.0%ユーザー系
17トランス・コスモス株式会社
232億円6.2%独立系
18NECネッツエスアイ株式会社
227億円7.1%メーカー系
19株式会社日立ソリューションズ
221億円12.0%メーカー系
20株式会社電通国際情報サービス
213億円16.5%ユーザー系
21パナソニックコネクト株式会社
209億円1.9%ユーザー系
22ネットワンシステムズ株式会社
206億円9.8%独立系
23株式会社ベイカレント・コンサルティング
206億円27.1%コンサル系
24富士ソフト株式会社
182億円6.5%独立系
25NTTコムウェア株式会社
164億円6.6%ユーザー系
SIer営業利益ランキング(2024年1月時点)

SIerの将来性が心配という方は、『SIerはオワコンか?今後の将来性はあるか?業界20年以上の視点で解説』で避けた方がいいSIerについて解説しています。

平均年収ランキング

有価証券報告書の「平均年間給与」を最新と10年前で比較しています。10年で30%以上アップした企業もありますよ!

抽出方法
・主要50社かつ上場企業のうち上位25社を抽出(=非上場は除外)
・平均年収:有価証券報告書の「年間平均給与」を抽出
・年収アップ率:最大10年前の平均給与と比較して算出

スクロールできます
順位会社名求人平均年収平均年齢年収アップ率
(10年比較)
1株式会社野村総合研究所
(NRI)
1242万円40.6歳 +13.8%
2株式会社電通国際情報
サービス
1128万円40.9歳 +31.8%
3株式会社ベイカレント
・コンサルティング
1117万円32.1歳 +27.7%
4株式会社三菱総合研究所
1103万円41.7歳 +14.3%
5伊藤忠テクノソリュー
ションズ株式会社
1028万円40.7歳 +32.3%
6シンプレクス株式会社
936万円31.2歳
7株式会社日立製作所4
915万円42.9歳 +10.6%
8パナソニックコネクト
株式会社5
908万円43.6歳 +31.4%
9富士通株式会社6
878万円43.7歳 +14.2%
10日鉄ソリューションズ
株式会社
869万円40.0歳 +8.5%
11株式会社NTTデータ
グループ
867万円39.0歳 +8.6%
12都築電気株式会社
865万円43.5歳 +2.2%
13株式会社大塚商会
856万円41.8歳 +6.3%
14日本電気株式会社
(NEC)
842万円43.5歳 +13.0%
15JBCCホールディングス
株式会社
837万円40.7歳 +9.1%
16BIPROGY株式会社
816万円46.3歳 +9.1%
17インフォコム株式会社
787万円45.4歳 +1.0%
18テクマトリックス株式会社
786万円37.8歳 +6.5%
19ネットワンシステムズ株式会社
766万円39.7歳 +9.0%
20NECネッツエスアイ
株式会社
763万円44.4歳 +3.7%
21JFEシステムズ株式会社
758万円44.7歳 +10.0%
22TIS株式会社
752万円40.4歳 +15.2%
23SCSK株式会社
746万円43.8歳 +8.3%
24株式会社NSD
671万円39.4歳 +11.5%
25株式会社SHIFT
643万円37.0歳 +27.6%
SIer平均年収ランキング(2024年1月時点)

年収のアップ率のランキングはないの?

もちろんもっと詳しい年収ランキングを用意しています。年収だけでなく、年収アップ率ランキングや初任給までわかる『SIer年収ランキング!年収アップ率、初任給を比較!』をごらんください。

ちなみに、年収を手っ取り早くアップさせるにはどこに転職すればいいか?気になりますよね。SIerのタイプ分類別に平均的な年収を集計すると以下のとおりです。

タイプ分類別の平均年収

年収を重視するならどのタイプのSIerがいい?

タイプ別に分類すると、平均的な年収はコンサル系SIerがダントツで高く、独立系が低いという構図です

あくまで傾向を知るための参考と考えてください。売上高上位50社のうち有価証券報告書を発行する上場企業のみを対象として、各社の平均年間給与を単純平均した値です。従業員数等の重み付けは行っていません。

ホワイトSIerランキング

会社規模や年収ではなく、働く本人がワークライフバランスを重視するならホワイト企業を選ぶのがおすすめです

残業時間、有給休暇消化率だけでなく、OpenWorkのクチコミを重視しました。待遇、風通し、人事評価の適正感などをスコア化して評価しています。

抽出方法
・主要50社から上位25社を抽出
・残業時間:OpenWorkからを抽出
・有給休暇消化率:同上
・ホワイト度:同上の「待遇面の満足度」「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「法令遵守意識」「人事評価の適正感」を合算。残業時間と有給休暇消化率を加味してスコアを算出

スクロールできます
順位会社名求人残業時間有給休暇
取得率
ホワイト度
1NTTコムウェア株式会社
21.495.130.4
2株式会社SHIFT
19.470.530.4
3SCSK株式会社
23.988.029.3
4アクセンチュア株式会社
33.369.628.7
5株式会社NTTデータグループ
31.885.228.5
6BIPROGY株式会社
21.671.228.3
7アビームコンサルティング
株式会社
35.864.928.2
8株式会社アグレックス
19.963.528.2
9都築電気株式会社
32.682.628.1
10株式会社電通国際情報
サービス
33.357.128.0
11TIS株式会社
27.364.927.6
12株式会社トヨタシステムズ
27.372.527.6
13株式会社システナ
19.766.827.5
14JFEシステムズ株式会社
24.868.427.3
15株式会社ベイカレント
・コンサルティング
31.460.926.9
16株式会社日立ソリューションズ
24.956.426.8
17日鉄ソリューションズ株式会社
32.965.826.7
18パナソニックコネクト株式会社
25.861.226.4
19テクマトリックス株式会社
28.056.726.3
20NECソリューションイノベータ
株式会社
28.055.426.2
21富士ソフト株式会社
24.870.026.1
22伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
30.764.026.1
23日本電気株式会社(NEC)
28.455.326.0
24株式会社インテック
24.758.225.9
25トランス・コスモス株式会社
20.674.125.8
ホワイトSIerランキング(2024年1月時点)

ユーザー系のホワイト度が高い結果となりました

もっとくわしくホワイトSIerを探したいなら残業時間や有休取得率だけじゃなく、育児休業等取得率や待遇面の満足度、人事評価の適正感などをランキングした『SIerホワイトランキング!残業、有休消化率、満足度など徹底比較!』をごらんください。

ちなみに、わたしのような『社内SE』はIT業界の職種のなかでもホワイト度が高いことで知られています。詳しく知りたい方は『社内SEは勝ち組か!?人気職種と言われる10の理由と実態を解説!』を参考にしてください。

積極採用SIerランキング

志望したい企業が見つかったとしても、企業側が採用に消極的だと入社は困難でしょう。ここでは積極的に中途採用の求人を出しているSIerのランキングです。

なお、「ホワイト度」もあわせて確認してください。ホワイト度が低く離職率が高くなった結果、求人数が高くなる可能性もあるためです。

抽出方法
・主要50社から上位25社を抽出
・求人数:OpenWorkから抽出

スクロールできます
順位会社名求人求人数ホワイト度
1富士ソフト株式会社
41626.1
2日本電気株式会社(NEC)
38226.0
3アクセンチュア株式会社
23428.7
4SCSK株式会社
23429.3
5株式会社大塚商会
10522.4
6株式会社日立システムズ
8325.1
7日本アイ・ビー・エム株式会社
(日本IBM)
6325.7
8株式会社NTTデータグループ
5528.5
9TIS株式会社
5027.6
10富士通株式会社
5023.8
11トランス・コスモス株式会社
4325.8
12株式会社日立ソリューションズ
4126.8
13株式会社富士通エフサス
3621.9
14パナソニックコネクト株式会社
3326.4
15日鉄ソリューションズ株式会社
3226.7
16株式会社システナ
3127.5
17株式会社野村総合研究所(NRI)
3123.8
18アビームコンサルティング株式会社
2928.2
19テクマトリックス株式会社
2626.3
20三菱UFJインフォメーション
テクノロジー株式会社
2425.5
21株式会社日本総合研究所
2423.7
22株式会社SHIFT
2130.4
23BIPROGY株式会社
2128.3
24三井情報株式会社
2023.5
25伊藤忠テクノソリューションズ
株式会社
1826.1
積極採用SIerランキング(2024年1月時点)

人材育成に自信があるからこそ積極的に採用しても戦力化できているとも言えますよね

積極的に人材育成しているSIer、成長できる環境があるSIerについては『【人材育成に定評】研修や教育に力をいれるSIerランキング』で紹介しています。

年間の教育研修費用ランキングや20代成長環境、長期の人材育成に関するクチコミランキングを紹介しています。

SIerへの転職におすすめの転職エージェント

現在、DXを追い風にSIerはどこも人材を積極的に採用しています。事業会社と違ってSIerはどの会社も似た採用基準を持っています。どこも似たビジネスモデルだからです。

そのため、より良い待遇で交渉してくれる転職エージェントを利用しない手はありません。SIerに10年以上勤務した経験から『レバテックキャリア』『マイナビITエージェント』に登録しておけば間違いありません。

おすすめの転職エージェント①

IT業界の転職エージェントの老舗の1つが『レバテックキャリア』です。①IT業界アドバイザーが多数在籍、②サポートが手厚い、③企業情報の更新頻度が高いという特徴があります。

レバテックキャリア』なら、SIerランキングで紹介したコンサル系・ユーザー系・メーカー系・独立系のSIer求人が多数掲載されています。

\  かんたん30秒、会員登録(無料) /

おすすめ検索方法
・業界:IT・通信 > SIer を選択
・職種:PG・SEまたはPM・PLを選択

・[企業へのこだわり]:希望に応じて社内制度等を指定
・[求人へのこだわり]:新規立ち上げ、転勤なし等を指定
・[スキル]:おそらく業界トップクラスの”詳しい指定”が可能

おすすめの転職エージェント②

マイナビITエージェント』はIT業界最大手クラスの転職エージェントです。①豊富な求人数、②非公開求人も多数あり、③キャリアアドバイザーにIT業界出身者が多いのが特徴です。

他にもIT業界の転職サービスはありますが、まずは『マイナビITエージェント』に登録して間違いありません。IT業界の知識豊富なキャリアアドバイザーとの面談を持つことをおすすめします。

\  かんたん3分、会員登録(無料) /

おすすめ検索方法
・[業種]:IT・通信 > SIer・システム開発・ソフトハウス を選択
・[職種]:SE・システムエンジニアから該当職種を選択

・[こだわり]:テレワーク、オンライン面接等を指定

スクロールできます
サービス名おすすめ度求人件数特徴
レバテックキャリア

詳細を見る
5.017,112件
(別途非公開求人あり)
IT業界出身のアドバイザーが多数在籍
サポートが手厚いことで評判
企業情報アップデート頻度が高く、採用ミスマッチを予防
マイナビIT AGENT

詳細を見る
4.524,356件
(非公開求人含む)
IT系職種に特化した総合型転職エージェント
大手企業が狙える、かつIT系アドバイザーが在籍しバランスが良い
アクシスコンサルティング
4.5非公開総合コンサルファームに強み
アクセンチュアやBIG4(デロイト、PwC、KPMG、EY)の独自求人あり
アクセンチュアなどファーム毎の面接・選考対策を提供

ITエンジニア出身者の年収アップ事例多数あり
JAC Recruitment

詳細を見る
4.5593件
(別途非公開求人あり)
外資系、国内大手ハイクラスの転職エージェント
利用者の多くが30代以上
Vision Career
4.33,000〜4,000件大手ITコンサルファームが提供する転職エージェント
80%以上がハイクラス求人
転職後の年収アップ率98%
キャリアアドバイザーが大手コンサル出身者
doda

詳細を見る
4.246,981件総合型転職エージェント
リクルートエージェントに次ぐSE求人の多さ
全国をカバーし、取り扱い件数も多い。非公開求人も多数保有
リクルートエージェント
4.0151,082件
(非公開求人含む)
国内最大級の転職エージェント
全国をカバーし、取り扱い件数も多い。非公開求人を含め10万件以上
総合サービスのため事業会社の求人の案内も可能
求人件数は2024年4月14日時点のものを掲載
  1. 売上高、営業利益、従業員数はテクノロジーソリューションセグメントのみ ↩︎
  2. 売上高、営業利益、従業員数はデジタルシステム&サービスセグメントのみ ↩︎
  3. 売上高、営業利益、従業員数はパナHDのコネクトセグメントのみ ↩︎
  4. 事業会社全体の平均年間給与 ↩︎
  5. 事業会社全体の平均年間給与 ↩︎
  6. 事業会社全体の平均年間給与 ↩︎
役に立ったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次