運営者情報

はじめまして、35歳からの社内SE転職戦略『R35』の責任者の nico と申します。

『R35』は35歳から社内SEへの転職を目指す方に、社内SEの仕事内容や転職市場情報、転職テクニックをわかりやすくお伝えするWebメディアです。

運営者情報

R35 管理者の転職プロフィール
  • 経歴:文系大学→大手SIer→MBA→私立大学職員
  • 本業:私大のデジタル推進部門マネージャ
  • ITエンジニア300名以上の中途採用の選考を担当
  • 月1万人に読まれるブログ『xTECH.tv』を運用

文系大学卒業後、国内大手SIerでITエンジニアとして、プログラマーからシステムエンジニア、プロジェクトマネジメントまで10年以上経験。

キャリアの途中でMBAを修了後、35歳をすぎてから倍率200倍の私立総合大学のシステム部門へ転職。いわゆる社内SEとして、10年近くシステム導入のプロジェクトマネジメントやセキュリティマネジメントを経験し、現在はデジタル推進部門のマネージャ。

情報の信頼性

『R35』では35歳をすぎてから社内SEへの転職を目指す方に向けて、社内SEの仕事内容や転職市場情報、転職テクニックを発信しています。情報はつぎの経歴/実績に基づいて発信されています。

R35の情報が信頼してもらえる理由
① 社内SE中途採用の書類選考・面接を5年以上経験
② キャリア採用の募集で転職エージェントと協業
③ 自身も35歳で倍率200倍の社内SE転職を成功

運営者自身がデジタル推進部門で社内SEの人員計画を策定し、キャリア採用の採用担当者として書類選考・面接を長年担当しています。そのため、採用担当者の立場から書類選考や面接のテクニックをお伝えしています。

社内SEの転職市場については、転職エージェントと採用計画を考え、求める人材について話し合っているため、信頼いただける情報を発信できます。

そして、運営者自身も35歳をすぎて大手SIerプロジェクトマネージャから社内SEに転職しています。私大職員のいわゆる社内SEへの転職は倍率200倍と厳しい道のりだったため、応募者の立場で同じお悩みへの解決策を発信しています。

発信情報

『R35』ではつぎの情報を発信しています。

求人をさがす

応募する

面接対策